REPAIRBLOG修理ブログ

NEW STORE

毎月1日はプラウの日。お買い物でポイント5倍が貯まります。さらにLINE連携で3%OFFが実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

Husqvarna 550XP MarkⅡ エンジンかからない故障診断

PLOW長岡店の柳です。三条市のお客様から持ち込みされたHusqvarna 550XP MarkⅡ エンジンかからない症状です。他店購入品でも喜んで修理させていただきます。

お客様に問診すると純正エンジンオイル使用、しかし10L混合して1年半くらいかけて使っていたそうです。NGです。混合したらなるべく早く、1ヶ月以内に使い切るように必要最小限作ってください。燃料の管理方法の説明を販売店はしていなかったかもしれません。入っていた燃料でスターターを引きましたが非常に軽くて圧縮を感じません。

圧縮圧力を点検するとわずか250Kpaでした。スカスカです。

マフラーを外してピストンを点検すると縦傷ありました。純正エンジンオイル使用でも劣化燃料では潤滑性能は低下しています。

エンジン焼き付き確定です。

シリンダーの吸気側にも薄い縦傷があります。

排気口に燃焼生成物、カーボン付着しています。修理可能ですが高額修理になります。

修理動画のご案内

「修理ブログ」を発展させた、高度な「修理動画」を”Youtube プラウチャンネル”で展開中です。ご自身で修理を行いたい、機械の内部構造を知りたいなど、多くのご要望に対し「修理動画」と言う形でお応えしたいと思います。
「修理動画」一覧ページはこちらから。