REPAIRBLOG修理ブログ

NEW STORE

毎月1日はプラウの日。お買い物でポイント5倍が貯まります。さらにLINE連携で3%OFFが実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

STIHL MS261C-M ソーチェーンが外れた。

PLOW長岡店の柳です。STIHL MS261C-Mソーチェーンが外れて持ち込みされました。

ソーチェーンが外れる原因は、1.張り調整が緩い。 2.ガイドバーが曲がっている。今回はガイドバーのスプロケットが開いていました。通常使用していても摩耗したり、スプロケットに木屑が詰まって隙間が広くなってしまうなどの原因が考えられます。

よく見るとガイドバーの摩耗が激しいです。ソーチェーンが外れたことによりドライブリンクにバリができてガイドバーの溝に入らなくなっていました。損傷した部品を交換します。

クラッチドラムを取り外してニードルケージ(ベアリング)にグリスアップします。

リムスプロケット、チェンキャッチャーを交換しました。

ガイドバー、ソーチェーンも交換して修理完了しました。

修理動画のご案内

「修理ブログ」を発展させた、高度な「修理動画」を”Youtube プラウチャンネル”で展開中です。ご自身で修理を行いたい、機械の内部構造を知りたいなど、多くのご要望に対し「修理動画」と言う形でお応えしたいと思います。
「修理動画」一覧ページはこちらから。