REPAIRBLOG修理ブログ

NEW STORE

毎月1日はプラウの日。お買い物でポイント5倍が貯まります。さらにLINE連携で3%OFFが実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

STIHL MS200 タンクハウジングがGermany(ドイツ)から届きました。

PLOW長岡店の柳です。北海道のお客様から送られてきたSTIHL MS200です。後期型タンクハウジングがGermany(ドイツ)から届きました。修理開始します。

インパルスホースを交換してエンジンに組み付けました。アニュラバッファ(防振ゴム)は交換済みです。

キャブレターを取り付けました。後期型は燃料ホースが二股になり前期型のホース穴を広く加工しておいたのでスムーズに取付できました。タンクベントも後期型に変更ました。

組み上がりました。

チェンオイル、燃料を補給してエンジン始動、チェンオイル吐出確認しました。

ガイドバー、ソーチェーンを装着しました。

キャブレター調整しました。14,000rpmまで軽快な吹け上がりです。明日は実家の山で試し斬りします。

修理動画のご案内

「修理ブログ」を発展させた、高度な「修理動画」を”Youtube プラウチャンネル”で展開中です。ご自身で修理を行いたい、機械の内部構造を知りたいなど、多くのご要望に対し「修理動画」と言う形でお応えしたいと思います。
「修理動画」一覧ページはこちらから。