REPAIRBLOG修理ブログ

NEW STORE

毎月1日はプラウの日。お買い物でポイント5倍が貯まります。さらにLINE連携で3%OFFが実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

新ダイワ E1036S 機体清掃、燃料ホース交換

PLOW長岡店の柳です。新ダイワE1036S燃料ホース交換修理受注しました。修理開始します。

まずは汚れている燃料タンクを漬け置き洗浄します。

キャブレターを取り外して漏れテストをしました。正常です。

久しぶりの新ダイワチェンソー修理です。燃料ホースを交換するためにハンドルを取り外しました。

清掃するとプライミングポンプからの細いホースと燃料タンクからの太いホースがあります。

エンジン側とリヤハンドル側を分離して燃料ホースを交換する隙間ができました。

燃料タンクにこびりついていたオイルを溶かして排出します。

燃料タンク清掃完了しました。

燃料ホースを交換する準備ができました。

設計が古いこともあり燃料ホースを交換するために取り外さなければならない工程が多く整備性はあまり良くない感じがしました。色々なチェンソーメーカーの製品を修理しますが個人的にはMS261C-Mは整備しやすいと思います。燃料ホースを交換するのも簡単です。

取付完了しました。チョーク、スロットルレバーの動作確認OKです。

燃料を補給してエンジン始動しました。吹け上がりも正常です。アイドリング回転数を調整して修理完了しました。

修理動画のご案内

「修理ブログ」を発展させた、高度な「修理動画」を”Youtube プラウチャンネル”で展開中です。ご自身で修理を行いたい、機械の内部構造を知りたいなど、多くのご要望に対し「修理動画」と言う形でお応えしたいと思います。
「修理動画」一覧ページはこちらから。