REPAIRBLOG修理ブログ

NEW STORE

毎月1日はプラウの日。お買い物でポイント5倍が貯まります。さらにLINE連携で3%OFFが実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

STIHL MS200 スターターロープ戻りが悪い。修理完了

PLOW長岡店の柳です。STIHL MS200のスターターロープの戻りが悪いので修理します。

ロープをフリー状態にしたらスプリングを外して

MS200のスターターグリップにはスプリングが内蔵されていて手首にかかる負荷を低減する「エラストスタートグリップ」採用しています。大型チェンソーにはゴムダンパー内蔵しています。

リワインドスプリングが汚れています。

清掃後、スプリングを交換しました・

ポウルも摩耗しているので交換します。

組み上がりましたがそれでもロープの戻りが悪いです。

ロープローターを交換してみます。

今度はスムーズにロープを巻き戻すようになりました。

修理動画のご案内

「修理ブログ」を発展させた、高度な「修理動画」を”Youtube プラウチャンネル”で展開中です。ご自身で修理を行いたい、機械の内部構造を知りたいなど、多くのご要望に対し「修理動画」と言う形でお応えしたいと思います。
「修理動画」一覧ページはこちらから。