REPAIRBLOG修理ブログ

NEW STORE

毎月1日はプラウの日。お買い物でポイント5倍が貯まります。さらにLINE連携で3%OFFが実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

STIHL MS240 チェンオイルの出が悪い、横倒しすると燃料漏れる。故障診断

PLOW長岡店の柳です。愛知県のお客様から送られてきたSTIHL MS240  お客様の訴えは、①チェンオイルの出が悪い。②横倒しすると燃料漏れる。という症状です。

製造年月2009年2月なので14年前のチェンソーです。

チェンオイルと燃料を補給して正常にエンジン始動、チェンオイル吐出確認しました。オイルポンプは正常に機能しています。チェンオイルが出ない場合は①オイルタンク内部に異物が入っていないか点検 ②タンクベントが詰まっていないか点検、清掃 ③クラッチASSYを取り外してウォームギヤ破損していないか点検 ④オイルポンプの点検の順番に点検します。

気になるところはスプロケットが摩耗しています。同じ形状のスパースプロケットにするかリムスプロケットに交換するかお客様に相談します。リムスプロケットにすると次回摩耗したときに部品代が安くなります。

横倒しすると燃料漏れる症状を確認しました。一番漏れているのはタンクベントでしたがフィラーキャップも交換をお勧めします。

燃料ホースとタンクハウジングの隙間からも燃料漏れしていました。燃料ホースはメーカー在庫なしですが修理可能です。

修理動画のご案内

「修理ブログ」を発展させた、高度な「修理動画」を”Youtube プラウチャンネル”で展開中です。ご自身で修理を行いたい、機械の内部構造を知りたいなど、多くのご要望に対し「修理動画」と言う形でお応えしたいと思います。
「修理動画」一覧ページはこちらから。