REPAIRBLOG修理ブログ

プラウ会員登録をすると、10人に1人に5,000円相当の商品をプレゼント! 3%OFFのお買物が実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

STIHL MS250 スタッドボルト抜けた。保証期間内でも有償修理になります。

PLOW長岡店の柳です。柏崎市のお客様から持ち込みされたMS250です。先月販売した機体ですが

スプロケットカバーを付けないでナットを締めすぎてしまい、緩めたらスタッドボルトも抜けてしまったそうです。保証期間内でもお客様の取扱いが原因で故障した場合は有償修理になります。何故スプロケットカバーを付けずにナットを締めたのか?初心者が起こすトラブルは予測不可能です。

スタッドボルトを抜いて清掃しました。ねじ山が破損していないのを確認しました。

専用工具スタッドプーラーを使って脱着します。ロックタイト強強度を塗布して

締め付けてロックタイトが乾燥したら修理完了です。

読者の皆様へ

いつも修理ブログをご愛読いただきありがとうございます。皆様にはその機械をより安全に、より快適にご使用いただくためにブログ執筆者も励んでいます。もし、同じ症状が見受けられた場合は「修理依頼/見積依頼」ページよりお問い合わせください。折り返し、プラウよりご連絡いたします。
◎「修理依頼/見積依頼」ページ https://plow-power.com/contact/repair/

オンライン接客を予約しませんか?

PLOWではビデオ通話システムを利用しオンライン接客を行なっています。購入前の商品選定のお悩みや、購入後の困ったことなどをビデオ通話でご対応、映像を通し商品のご案内をするので大変にわかりやすくなっています。
ご希望のお客様はお気軽に下記リンクよりご予約ください。

◎「PLOW オンライン接客」予約ページ bit.ly/plow-on

Youtube「PLOW オンライン接客」ご案内動画