REPAIRBLOG修理ブログ

プラウ会員登録をすると、10人に1人に5,000円相当の商品をプレゼント! 3%OFFのお買物が実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

STIHLエンジンカッターTS480iの整備

プラウカスタマーサポート小関です

ごごからエンジンカッター点検整備に着手

始動確認を行うとTS480iらしくなくなかなかかかりません

明らかに異常です

TS480iは燃料噴射式(インジェクション)燃料供給システムを搭載してるので

始動性は凄く良いんです、普通は

キャブレターなんてレトロな部品は搭載していないおかげなんですが

この子はちょっとダメです

電子診断を実施すると空燃比制御データが明らかに変です

始動前に混合燃料はチェック済みの自社リファレンス燃料を使用しています

ECUのデータから吸入空気量が極端に少ないのが原因と判断

(カッターなのでコンクリート粉が詰まるのはアルアルですがそんな数値ではありません)

エアクリーナーエレメントをチェックするとやっぱりですね

水分でグズグズです

スクリーンフィルターは汚物で固まり白いカビがドーム状の胞子を生成しています

こんな感じです

下の白いふわふわはカビなんですよ

土建業関連ではアルアルのダンプ荷台がプールになったんですね

自分でも経験がありますが積んだまま夜中に雨がふるとこうなります

幸いにもエンジンにはダメージが無いのでエレメント交換と水没部のお手入れで復帰できます

不幸中の幸いでした

 

 

読者の皆様へ

いつも修理ブログをご愛読いただきありがとうございます。皆様にはその機械をより安全に、より快適にご使用いただくためにブログ執筆者も励んでいます。もし、同じ症状が見受けられた場合は「修理依頼/見積依頼」ページよりお問い合わせください。折り返し、プラウよりご連絡いたします。
◎「修理依頼/見積依頼」ページ https://plow-power.com/contact/repair/