REPAIRBLOG修理ブログ

プラウ会員登録をすると、10人に1人に5,000円相当の商品をプレゼント! 3%OFFのお買物が実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

HRG465 エンジン不調

上越カスタマーの滝澤です。

昨日紹介した3台のうちの1台目に取り掛かります。

指示書にはエンジンが波打つ、すぐ止まる、かかりにくいと書かれています。

この時点で自分は3点交換で調子でると思いました。

 

 

 

前から~

 

 

 

横から~

塗装はげが・・・

 

 

 

逆から~

こちら側も塗装が・・・

 

 

 

整備しましょう!

ちなみに先ほどの3点はキャブ、エアクリ、スパークプラグです。

大体はこれを交換すればなおる感じですね。

 

 

 

エアクリです。

新品と並べましたが全然色が違いますね。

だいたい整備にくる車両の9割はエアクリは変えます。

 

 

 

続いてはスパークプラグです。

真っ黒。

スパークプラグは消耗品と知らない方がまだまだいます。

部品自体は安いので調子悪いと思ったらとりあえず変えてみるという手があります。

 

 

 

続いてはキャブ。

パーツクリーナーで外見を清掃してしまいましたが汚れてました。

中身が一部固着気味。

長く使ってもらうために今回は交換で案内。

 

 

 

ちらりと見える新品キャブ

 

 

 

追加作業でリコイルASSY、走行ベルト交換です。

リコイルはロープの戻りが悪く毛羽立ちも目立つためです。

 

 

 

ベルトもクタクタです。

 

 

 

ブレードとかはきれいでした。

 

 

 

完成してエンジン始動!

1発でかかりました。

ですが温まってからエンジン始動しようとしたらかかりにくい。

終わったと思ったのにー!

原因調べて再度お客様に案内しないとです。

一発で見積もりで決まらないと駄目ですね。

さすがにわからなかったです。

 

本日もありがとうございました。

読者の皆様へ

いつも修理ブログをご愛読いただきありがとうございます。皆様にはその機械をより安全に、より快適にご使用いただくためにブログ執筆者も励んでいます。もし、同じ症状が見受けられた場合は「修理依頼/見積依頼」ページよりお問い合わせください。折り返し、プラウよりご連絡いたします。
◎「修理依頼/見積依頼」ページ https://plow-power.com/contact/repair/