REPAIRBLOG修理ブログ

プラウ会員登録をすると、10人に1人に5,000円相当の商品をプレゼント! 3%OFFのお買物が実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

STIHL MS201C-M M-Tronic診断、較正

PLOW長岡店の柳です。STIHL MS201C-MのM-Tronic診断します。

運転データ 稼働時間45時間25分15秒

アイドリング回転数設定39 エアークリーナーが詰まっているので空燃比を薄くしてバランスを取っている。

フルスロットル設定47 正常値

診断結果はすべて正常でした。

較正(工場出荷状態に初期化)します。

運転データを確認すると、アイドリング回転数設定45 フルスロットル設定47になりました。作業後はエアークリーナーを必ず清掃してください。エアークリーナーが多少詰まっていても自動調整してくれますが使い続けると薄い空燃比が原因でエンジン過熱、過回転になりエンジン焼き付きしてしまいます。

読者の皆様へ

いつも修理ブログをご愛読いただきありがとうございます。皆様にはその機械をより安全に、より快適にご使用いただくためにブログ執筆者も励んでいます。もし、同じ症状が見受けられた場合は「修理依頼/見積依頼」ページよりお問い合わせください。折り返し、プラウよりご連絡いたします。
◎「修理依頼/見積依頼」ページ https://plow-power.com/contact/repair/