REPAIRBLOG修理ブログ

プラウ会員登録をすると、10人に1人に5,000円相当の商品をプレゼント! 3%OFFのお買物が実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

YAMAHA EF2500I 出力不足

上越カスタマーの滝澤です。
今回はヤマハ製EF2500Iです。
わが社ではYAMHA製人気ナンバー1みたいです。
自分はわからなかったです(勉強不足)

 

 

 

届いた機体を見てみましょう。

中々な汚れ具合ですね。
汚れていると終わった時のクリーニングが楽しみです。
当社では整備でお預かりした機体はクリーニング(ワックスがけ)します。
ピカピカにしてお返しいたします。

 

 

 


所々割れていたりボルトがなかったりと使用感満載です。
発電機等は使ってなんぼですからね。

 

 

今回の症状といたしまして
エンジン始動問題なし
始動後出力ランプは点灯するがコンセントを差すと物が動かない。
物自体は家のコンセントに差すと動くので物は問題ない。
とのことです。
とりあえずガソリンを入れエンジンオイル確認。
オイルは真っ黒で量も足りない。
今回は交換をお勧めします。
エンジンをかけコンセントにドライヤーを差してみると60%くらいの力で駆動しました。
力がないので周辺から見ることに。

 

 


治した画像ですが配線が切れていました。
これで治ればと祈りエンジンかけたが違う。
その他周りを見るとスパークアレスタが汚れていたので外す。

 

 


エアークリーナーも汚れていたので外す。
プラグも見る。
なんか違う。

 

 

 

配線や電装かとそちらを見ることに。

中の汚れもすごいですね。

 

 



配線がショートしている形跡が。
治してみたが違う。
ここからは要領書とにらめっこ。
フローチャート通りに進めていくとECUにたどり着きました。
ECUと別に色々治すところがあり見積もりを作成。
今回は見積もりが高額なためやらないことに。
当社で新しい機体を購入検討されるみたいでありがたいです。
この度はありがとうございました。

読者の皆様へ

いつも修理ブログをご愛読いただきありがとうございます。皆様にはその機械をより安全に、より快適にご使用いただくためにブログ執筆者も励んでいます。もし、同じ症状が見受けられた場合は「修理依頼/見積依頼」ページよりお問い合わせください。折り返し、プラウよりご連絡いたします。
◎「修理依頼/見積依頼」ページ https://plow-power.com/contact/repair/