REPAIRBLOG修理ブログ

プラウ会員登録で一番お得な買物が実現。会員の皆様へ製品やサービスの最新情報もお届けします。詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

STIHL MS661C-M メンテナンス 機体清掃

PLOW長岡店の柳です。魚沼市のお客様から持ち込みされたSTIHL MS661C-M メンテナンスと機体清掃の依頼です。

90cm(36インチ)ガイドバー装着しています。長い!

まずはクラッチドラムを外してエアーブローしてからニードルケージにグリスアップして取り付けます。

チェンオイルキャップからオイル漏れしているのでOリングを交換します。

スターターを外します。

エンジン冷却風を吸い込むため木屑も吸い込んでしまいます。汚れたままでは冷却できなくなりオーバーヒートします。

フライホイール清掃完了

スターター清掃完了

ロープを交換します。

燃料タンクの中に木屑が入っているので清掃します。

清掃完了しました。

ピックアップボディを交換します。

エアーフィルターを交換してメンテナンス完了しました。

明日はM-Tronicの診断をします。

読者の皆様へ

いつも修理ブログをご愛読いただきありがとうございます。皆様にはその機械をより安全に、より快適にご使用いただくためにブログ執筆者も励んでいます。もし、同じ症状が見受けられた場合は「修理依頼/見積依頼」ページよりお問い合わせください。折り返し、プラウよりご連絡いたします。
◎「修理依頼/見積依頼」ページ https://plow-power.com/contact/repair/