REPAIRBLOG修理ブログ

NEW STORE

毎月1日はプラウの日。お買い物でポイント5倍が貯まります。さらにLINE連携で3%OFFが実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ヤマハガス発電機EF900ISGB エンジン不調

ヤマハのガス発電機EF900ISGB

カセットガスが燃料の発電機です

ガソリンが必要ないので長期保管がしやすく燃料もコンビニで売っているので入手しやすいのが特徴

今回の不具合は「始動できるが回転が上がらずエンジンが止まってしまう」

実はこの機体、10月に一度燃料系統の詰まりでお預かりして分解清掃を行っています

その時は気化器にカセットガスから流入した不純物が多量に堆積しいていました

今回も同じ症状です

この機種の構造は熟知しているので気化器の分解までは15分ほどの作業時間

これが気化器部分

ガソリンエンジンのキャブレターと同じ所に装備しています

ガス缶から供給されるガスを調圧しエンジンに供給します

分解するとやはり不純物の蓄積があります

お客様よりの情報では前回の分解整備から数時間での不具合発生

前回整備時は気化器他燃料系統全てを完全清掃しているので残留物の可能性はありません

メタリングレバー部からジェットまでこびり付いています

構造上燃料のガス缶以外からは侵入しません

お客様より機体と一緒に送っていただいたガスの銘柄とのマッチングが良くないようですね

ガスメーカの品質はユーザーには分からないので困った問題です

↑がお客様が使用していたガス缶

JIA認証マーク付きガスを使う様にとヤマハは取扱説明書に記載しています

このガス缶にもJIA認証マークは印刷されていますね

でも、実際にはEF900ISGBで不具合が出てしまいます

困ってヤマハに問い合わせたところイワタニのガスを推奨している様です

EF900ISGBのカタログ写真にも機械と並べてイワタニのガス缶が写っています

ホンダはもっと厳格に「東邦金属工業(株)と表示があるカセットコンロ用ボンベをご使用ください」と取扱説明書に記載し銘柄を指定しています

エネポで使用してもよい燃料は東邦金属工業製だけという徹底ぶり

それだけガス缶由来のトラブルが起きるって事です

弊社でもEU9iGBエネポやFV200ピアンタなどの気化器が不純物で詰まるトラブルが頻繁に修理に入ります

皆、指定外メーカーのガスを使用してのトラブルです

尚、燃料ガス中の不純物は指定ガスでもゼロではありません

メーカーでは燃料系の清掃インターバルを指定して定期的な分解清掃時間を整備要領書に指定しています

指定ガスを使用する事で不純物の蓄積を最小限に抑え、指定整備時間まで正常運転を確保するのが正しい使用方法です

修理動画のご案内

「修理ブログ」を発展させた、高度な「修理動画」を”Youtube プラウチャンネル”で展開中です。ご自身で修理を行いたい、機械の内部構造を知りたいなど、多くのご要望に対し「修理動画」と言う形でお応えしたいと思います。
「修理動画」一覧ページはこちらから。