REPAIRBLOG修理ブログ

NEW STORE

毎月1日はプラウの日。お買い物でポイント5倍が貯まります。さらにLINE連携で3%OFFが実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

パソコン緊急夏対策

コセキの秘密基地用パソコンが気温上昇で熱暴走寸前、ファン全速力で稼働中

AMD Ryzen Threadripper 1950X の暖房能力は地球温暖化の一因です

という事で地球に優しいいパソコンを緊急投入しました

インテルNUC NUC6CAYH

CPUは Intel Celeron J3455、セレロンって言っても実はAtom系なのでパワーはありませんがTDPは何と 10W!

4コア4スレッドなので普段使いには十分な性能

そして、Threadripper 1950X のTDP180Wと比べて1/18の電力消費です

16コア32スレッドは必要な時以外封印です

NUC6CAYH はベアボーンKITなのでメモリーとSSDとOSがありません

余り物を動員して組み立てます

↑は底蓋を開けたところ、ストレージラックを持ち上げるとマザーボード裏面が見えます

CFDの激安メモリー4GBを2枚使います

取付は普通のノートパソコンと全く同じやり方、この機種は最大8Gなのでこれで最大ですね

これも激安SSD CRUCIAL BX500 120GB

差し込むだけで固定できるのでネジは締めなくても大丈夫ですね

OSは押入れの奥で眠っていた先々代のメイン機のOSを再認証して使いまわします

Windows8.1(Vistaからのアップデート版)から無料バージョンアップしたWindows10

インストール後に認証確認するとNG、マザーボードが替わったからですね

デジタル認証でハードに紐づけされてるんでエラーがでます

こんな時はバージョンアップ前のWindows8.1のプロダクトキーを使って再認証すると問題なくWin10でデジタルライセンス認証ができました

という事で無事にセットアップ完了

NUC6CAYH は噂通りの超静音・低発熱

動画を見たりRAW現像したりしてもCPUファンは回りません、大丈夫か?って心配になるくらい「無音」です

ベンチマークテスト中にファンが回りましたが微かな音で耳を近づけて「回ってるよ」って感じす

これで猛暑でも安心して過ごせます

修理動画のご案内

「修理ブログ」を発展させた、高度な「修理動画」を”Youtube プラウチャンネル”で展開中です。ご自身で修理を行いたい、機械の内部構造を知りたいなど、多くのご要望に対し「修理動画」と言う形でお応えしたいと思います。
「修理動画」一覧ページはこちらから。