REPAIRBLOG修理ブログ

NEW STORE

毎月1日はプラウの日。お買い物でポイント5倍が貯まります。さらにLINE連携で3%OFFが実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

【過去記事】超スパルタンな新商品スチールチェンソー「MS230」入荷

2月22日発売の最新商品 STIHL MS230 (ノ´▽`)ノ

 

色々装備を簡略化して凄いプライスで登場です。

なんだか新しくても懐かしいモデルなんです ヽ(゚◇゚ )ノ

実は今回のMS230、「C」が付かないモデル。

価格は¥34,800(税別)*40cmバー仕様 ( ̄□ ̄;)!!

 

手前がMS230ですが、奥は私小関の愛機「023」。

私の「023」は1992年製造、25年前です。

 

バルセロナオリンピック開催とかビル・クリントンが大統領になったとか

ランサー・エボリューション初期型が出た年 ( ̄□ ̄;)!!

ちなみに私「23歳」でしたね (´□`。)

比べてみました。

ほぼ同じ、っていうか間違い探しのレベルですね。

①タンクキャップが開閉しやすくなった。

②ブリーザーが今風のになった(黒い蓮の実みたいな)

③プラグキャップ外周ゴムが省略

④リコイルカバーのロゴが丸くなった

④エンジンカバー上部が少し盛り上がった

くらいしか分かりませんな (´_`。)

 

エンジンも排ガス対策前の構造。

 

実はこれ、「023」ユーザーには朗報 ヽ(゚◇゚ )ノ

パーツ供給はしばらく安泰、現在25歳の「023」もあと20年は使い続けられそうです (ノ´▽`)ノ

 

一番変わって欲しかったチェン調整ネジが前向きのまま ヽ(`Д´)ノ

カタログにはサイドチェンテンショナ装備って書いてあるけど、現物は未装備ヽ(`Д´)ノヽ(`Д´)ノ

誤刷ですね同時発売のMS250はカタログ通りサイドチェンテンショナ着いてます

 

色々書きましたが上記の内容、価格を見れば納得です。

 

MS230&MS250は色々なチェンソーを経験してきた人に是非使っていただきたい。

シンプルな機械の素晴らしさを満喫できます。

初めての人にはお勧めしません Σ(゚д゚;)

 

初心者は「エルゴ無し」の洗礼を受けちゃうと凹みますよ。

 

特にMS250は…

 

自信のない人は両モデル「C」タイプがあるんでそちらを選んでね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

修理動画のご案内

「修理ブログ」を発展させた、高度な「修理動画」を”Youtube プラウチャンネル”で展開中です。ご自身で修理を行いたい、機械の内部構造を知りたいなど、多くのご要望に対し「修理動画」と言う形でお応えしたいと思います。
「修理動画」一覧ページはこちらから。