REPAIRBLOG修理ブログ

NEW STORE

毎月1日はプラウの日。お買い物でポイント5倍が貯まります。さらにLINE連携で3%OFFが実現!詳細案内  会員登録ページプラウ会員登録の詳しいご案内プラウ会員登録ページ

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

【過去記事】STIHL MS241C-M メンテナンス&清掃


プラウ長岡店の柳です。
STIHL MS241C-M メンテナンスと清掃依頼で持ち込みいただきました。
外観は清掃されていてきれいな状態です。

リコイルスターターを外してみると細かい木屑がこびりついています。

クラッチ、チェンブレーキカバーを外してみるとオイルポンプ付近にも木屑がくっついています。

灯油で洗浄、エアブローしてここまできれいになりました。エンジンは最高回転数14,000rpmまで回るため、木屑が大量に排出して付着します。また、ガイドバーから排出されたチェンオイルが接着剤の役目をして汚れがたまっていきます。

スターターの裏側もピカピカです。

フライホイールの冷却フィンもきれいになりました。

組立完了後、目立て、始動確認してメンテナンス完了です。
ちなみにこの機種STIHL MS241C-MはM-Tronic搭載によりキャブレター調整不要、
エンジン始動時にチョーク操作いらずです。
▲スタートポジションにレバーを操作したらリコイルロープを引くとエンジン始動します。
排気量42.6㎤、ガイドバー40cm、4.5kg
パワーと扱いやすい人気機種です。

修理動画のご案内

「修理ブログ」を発展させた、高度な「修理動画」を”Youtube プラウチャンネル”で展開中です。ご自身で修理を行いたい、機械の内部構造を知りたいなど、多くのご要望に対し「修理動画」と言う形でお応えしたいと思います。
「修理動画」一覧ページはこちらから。